132
  2016年11月08日       gqjapan.jp

パリから逆輸入!「餃子×ワイン」が今ブーム☆

ワイン大国フランスで「餃子」が流行ってる?! そんなブームが日本へ逆輸入。 そう!今、餃子deワインが熱いんです!!

「今日もワイン部」編集部 3,512 views

「魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワイン」なんて言うのは今やすっかり過去の定説。
ここにきてワインと食のマリアージュがますますワールドワイド化!
中でも注目は「餃子」×「ワイン」。
それも火付けとなったのは、ワインと食にはこだわりのあるパリ発というのも、ますます気になるトコロ・・・!

出典:www.asahi.com

パリを始め、今海外では餃子に泡やワインを合わせるスタイルが人気。
世界屈指の美食の街であるとともに最先端の流行発信地で、パリっ子たちが餃子をつまみながらワインを傾ける風景。

そのきっかけとなったのがコチラ!
そもそもは、シェフがお店のまかないで作っていたのが評判となったのだとか。

「GYOZA BAR」はフランスで日本人初のミシュラン2つ星に輝いた「パッサージュ53」の佐藤伸一シェフのお店です。フランス料理を極めたシェフがたどり着いた味は、食材のうまみが凝縮されたシンプルな餃子なのかも知れませんね。
日本の餃子が、フランス・パリで驚異的な人気を誇っているという。なんと! 餃子専門店に多くのパリっ子たちが行列を作っているというのだ。
出典:rocketnews24.com


そして、そのブームはパリから日本へ!

ワインやシャンパンを傾けながら餃子を楽しむ……。昨今パリでトレンドのスタイルがようやく日本上陸。
今や日本各地に、ワインと楽しむ餃子バルができ、パリにシャンパーニュと楽しむ専門店ができるほど「餃子にワイン」はブームの兆しを見せています。
B級グルメの代表格である餃子と、お洒落なイメージのワインといった意外性が魅力。自然派ワインやレアなワインを置く餃子専門店も、近年かなり増えている。その人気は高く、女性ファッション誌でも特集が組まれるほど。しかも、ただ餃子にワインを合わせるのではなく、たれにグレープフルーツ果汁を加えてリースリングと合わせるなど、ひと工夫ある楽しみ方を提案している。

餃子に合うワインとは?

さて、どんなワインが一体餃子と合うのか?
”餃子に合うワイン”で検索すると、圧倒的に多かったのが「ロゼ」!
もちろん白や赤などもOK。
中身の具やタレを工夫することで、楽しみ方は色々♪

ドライロゼはどんな餃子にも合いますが、特に海老入り餃子との相性は抜群。たれは、醤油よりも塩&レモンが断然おすすめ。
ほんのりしたロゼのコクは定番の餃子と抜群の相性を発揮しました!火が通って甘味のでたニンニク、ニラなど香味野菜のアクセントをロゼワインの果実味が完璧に引き立てます。
餃子は焼いても、水餃子でもロゼ泡でOK!『定番餃子×ロゼ泡』これは大発見かも!
出典:wine-link.net

餃子に合わせるなら、スパイスや樽の香りがあるしっかりボティの白ワインがおすすめ!
豚肉のうまみと脂身をエレガントな酸味が引き締めてくれます。それに、ニンニクやニラにレモンやスパイスの香りが相まってたまりません!これは、ビールとはひと味ちがうおいしいハーモニー♪
餃子とワインの組み合わせ、イメージがつかないという方は多いと思います。しかし、キリっと冷えた白ワインは餃子との相性が抜群なのです。
出典:www.elle.co.jp

具や調理法を変えることでいろいろなバリエーションが楽しめる『餃子』は、思ったより懐の深いお料理です。たくさんの種類があるワインと合わせて、良い組み合わせを探してみるのはとてもエキサイティング。

早速試してみたいあなたに!

ここまで読んで、猛烈に香ばしくジューシーな餃子をハフハフしながら口に入れ、
それをワインで流し込みたい衝動にかられたあなた!
朗報です♪
11月17日、新宿で「餃子×ワイン」を思いっきり楽しめるイベントが開催。

ワインは、そう!11月といえば、ボジョレー!!
餃子のラインナップも、「フォアグラとトリュフ餃子」「イベリコ豚餃子」「パクチー餃子」など
ひと味変わったメニューが参戦☆
ボジョレーとどんなマリアージュをみせるのか?
ゼヒ、体験してみては?!

「今日もワイン部」編集部 「今日もワイン部」編集部
合言葉は"Love Wine & Be Happy”♪ 毎日が笑顔になるワイン情報をワインラバーズのみなさまとシ...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: イベント


関連するタグ
キュレーター紹介
「今日もワイン部」編集部
「今日もワイン部」編集部
合言葉は"Love Wine & Be Happy”♪ 毎日が笑顔になるワイン情報をワインラバーズのみなさまとシェア&お届けします!

no comments

SNSで今日もワイン部をフォローしよう!