231
  2017年09月25日    

ゆるりと十五夜を楽しむワインとレシピ

すっかり涼しく秋めいて、気がつけばセミの鳴き声がコオロギの鳴き声に交代して・・・。 今宵はのんびりと、青い秋空の夜にぽっかりと浮かんだお月様を眺めながら家飲みを楽しみませんか? お月見を楽しむ、夜にまつわるジャケットで厳選したワインもご紹介致します。

青山清美(金魚) 409 views

おこんばんわ。
ナチュラルフードコーディネーター/フリーランスフードクリエイター そして、元バーテンダーの青山金魚です(ながっ!)
肩書の長さほど、夜がめっきり長くなってきた9月の後半は、夜空にぽっかりと浮かんだ月を眺めながらゆるりと家のみしませんか?

月や夜をイメージさせるエチケットのワインと、​秋の味覚を楽しむレシピの用意もございますので、どうぞゆるりとお楽しみ下さい。
はじまり はじまりー。

ベル・エポックの時代に、自転車が発明され、画期的な便利さが時代がやってきたのを象徴としたエチケットのデザイン。
その名も、サイクルズ・グラディエーター。「自由と幸福の賞賛」を象徴しているそうです。
私には、女神が夜空へと導いてくれているようにも見え、今宵の記事にチョイスしてみました。

もう一本は、読んで名のごとく、「ムーンライト」男女が両手を天に向かって広げ、月を仰いでいる姿のエチケットはまさに、十五夜の夜を更に素敵な時間にしてくれそうな予感がしてきます・・・♪

おつまみレシピ


無花果(いちじく)とパルマハムのタパス。
無花果の皮を良く洗い、4等分にカットしパルマハムを巻きます。 赤ワインと相性の良いシンプルなタパスです。
日本無花果(皮が厚い)や、西洋無花果でも皮が気になる方は剥いてください。 これに、良質なバルサミコをたら~りとかけても美味。

この季節にぜひ堪能しておきたい果物のひとつに「無花果」があります。
ぷっくりとしていて、赤く熟れているものをチョイスすると良いです。
無花果には、ペクチン(食物繊維)が多く含まれており、腸の運動を活発にしますので、肉料理や油がおおい料理と食べるのも良いですし、フィシンなどの酵素が含まれているので二日酔い防止にもなると言われています。

ワインのデザートレシピ
無花果を満月。ぶどうを星。赤ワインを夜空。白ワインを夜空の彼方の夜明けに見立て創作したワインゼリーです。

赤と白のワインゼリー。
1:スライスした無花果をグラスの内側に貼りつけます。

2:赤ワイン1カップとイチゴジャム適量を混ぜ、鍋に入れ加熱し、沸騰したら火を止めパールアガーを大さじ1入れ素早く良くかき混ぜグラスに注ぎ固めます。(パールアガーは常温でも固まります。冷蔵庫に入れると更に早いです)

3:白ワイン(甘口)1カップを鍋に入れ加熱し、沸騰したら火を止めパールアガーを大さじ1入れ素早く良くかき混ぜ、粗熱が取れてきたら1が固まっていることを確認し、静かに注ぎます。(グラスの8分目程度)

4:3にスライスしたぶどうを適量入れます。(グラスの淵まで白ワインが上がってくる程度)

※白の甘口ワインは、前回の記事で紹介した黒猫ちゃんのワインを拝借。赤ワインはノクスから拝借しました。
 

:::::ワインの紹介
今回は午前中注文し、翌日には美味しく飲めちゃう、ココス東大阪通信販売部というネットのワイン通販さんでお取り寄せ致しました。:::::

Stellar Organics Moonlight Shiraz
産地:南アフリカ    生産者 :ステラーワイナリー    品種 :シラーズ 内容量    :750ml

凝縮感のある赤紫色。控えめな渋味、豊かな果実味。柔らかで適度なコクが心地良い。オーガニック&フェアトレード・ワイン。
ショップさんからのコメント:
「オーガニックと言えども味わいに一切妥協はない」 それがステラー・ワイナリーのポリシー。1998年に設立された、世界初の「オーガニック&フェアトレード認定」の南アフリカ最大規模を誇る有機栽培ワイン生産者。オランダのSKAL(国際オーガニック認定団体)によりオーガニックの認定を受けている。
フラッグシップ・シリーズにおいては本国は勿論のこと、ドイツやスイスの国際ワイン大会においての受賞歴も多い。高品質なワインを生産するのみならず、フェアトレードを通して、黒人労働者支援など、社会貢献においてもリーディング・カンパニーとしての責任を果たしている。 
・・・・・・・
Cycles Gladiator Cabernet Sauvignon Lodi
産地:アメリカ、カリフォルニア、モントレー    生産者 :サイクルズ・グラディエーター 
品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン​ 内容量    :750ml

ラズベリーやミント、モカなどの愛らしいアロマを持ち、細かいタンニンに包まれた幾層にもなる黒い果実のフレーヴァーが感じられます。
口に含んだ最初から最後までみずみずしさが口に広がり、骨格をサポートするのに十分でシャープ過ぎない酸味があります。
ショップさんからのコメント:
パソ・ロブレスや南モントレーにある畑では赤い果実のフレーヴァーやしっかりとした骨格やタンニンを持ったブドウが収穫され、そのブドウから造られるワインは鮮やかでみずみずしくしなやかです。収穫はブドウがまだ冷たい早朝から始め、ブドウは直ちにワイナリーへと運ばれます。
やさしく丁寧に除梗・破砕された後、ブドウは小さな開放式発酵槽に移され、発酵中一日に3-4回パンチダウンとポンプオーバーを行います。
発酵終了後、プレスにかけワインを皮や種と分けます。ワインは新旧のフレンチ・オーク樽に移され熟成されます。
その後ワインは樽から抜かれ、よりアロマティックにするためにカベルネ・フランを、骨格や後味を長くするためにプティ・ヴェルドをブレンドします。
・・・・・・・
Pinord Nox

​産地 :スペイン    品種 :テンプラリーニョ/カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー 内容量 :750ml

テンプラリーニョ/カベルネ・ソーヴィニヨン/メルローをブレンドして作られた赤ワイン。
色はとても深い無先が強い色。
野生のベリーのニュアンスが感じられる。熟した濃厚な果実の味わい。

暗闇で光るふくろうのデザインに魅了され気がついたら、手に取っていた1本です。
「ノクス」は、ラテン語で「夜」を意味するので、月夜にまさにピッタリ。
そして、ふくろうは、カタルーニャ地方では「夜の守り神」と親しまれていそう。


だいぶ暗くして写真を撮ってみたのですが、こちらの写真で、エチケットのふくろうが光っているのがおわかりになるでしょうか♪


さてさて、
すっかりと夜も深まってきましたので、今宵はこのへんで・・・また10月にお会いしましょう。
 

合言葉は

Love Wine & Be Happy !! : )♪


・・・・・・・今日の参考アイテム(ワイン以外)
カッティングボード
オリーブの木から出来たものを使用しています。なんといっても、模様がたまらなくかっこいいですよね。

ペティナイフ GLOBAL 吉田金属工業 プロダクトデザイン:山田耕民
ステンレス一体構造なので、木の柄のように、隙間に水が入り込み腐敗することがありません。
ステンレス加工の技術を生かし、テーブルナイフで培った製造ノウハウを応用して、オールステンレスの包丁を生み出す。
ステンレス一体型のそのデザインは非常に美しく、機能美を感じさせる。グッドデザイン賞受賞。
ニューヨーク近代美術館のMoMAに収蔵されるなど、世界中で評価されている。

青山清美(金魚) 青山清美(金魚)
お外で飲む外食ワインもお家で愉しむ家バルワインも大好きです。フリーランスフードクリエイター・オリーブオイルテイスタ...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: フード&レシピ


キュレーター紹介
青山清美(金魚)
青山清美(金魚)
お外で飲む外食ワインもお家で愉しむ家バルワインも大好きです。フリーランスフードクリエイター・オリーブオイルテイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・元バーテンダー

no comments

SNSで今日もワイン部をフォローしよう!